スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説はまだ終わらない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000018-nks-ent

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080331-00000033-sanspo-ent


X-JAPAN 嵐のような3日間が終わった。
結局、一度も今回は仕事でいけなかったんですけどね(残念)
その代わり、

3/28 コンタクト@下北沢デイジーバー 
   榎本くるみ@三茶グレープフルーツムーン
3/29 湯川潮音@九段会館
3/30 コンタクト、少年ナイフなど@新宿廃校フェス

と4本行って来た。

どれも素敵なライヴだったと思う。
ライヴで刻まれた想いとか雰囲気はずっと残っていくものだと思う。

今月も時間がなくても、15本以上はLIVEみてるしね。
それぞれがそれぞれの音や空間の記憶としてちゃんと残ってます。

そしてね、顔を出すことややり取りでちゃんとアーティストに
想いと気持ちが伝わっているんだな、思ってくれているんだな、
という嬉しいメールも貰いました。
もうすでに離れて何年にもなるんだけどね。

人と人が出会って繋がっていく事はやはり素晴らしい事だと本当に
思う。どうせ仕事をするのなら、そういう仕事をちゃんと
増やしていきたいものだな、と感じます。

その昔、とある人に言われた嬉しい言葉。

「心で仕事してますよね」

たぶん、それこそが私のエネルギー。
上手くいくことも行かないこともあるけれど。


さて、X-JAPANの話。

ドームに行った人の感想、3日間とも今ざーっと読んだけど、
それぞれがそれぞれに思っていて当然だと思う。

2時間待ちも、倒れることもむしろ、それこそがX-JAPANのX-JAPANたる所以(笑
でも、まぁ、最後にはこうなると思ってたけどね(笑
行かなくてもわかる。むしろ、初日があれなら、最後は絶対最高のものにするだろうな、って。
だって、最終日は次の日ないんだもん(苦笑
そういうバンドです(ライヴだけではなく多方面に考えてみても)。

X-JAPANに関していえば、伝説はまだ終わらない
(by 修羅の門)ということだろう。

パリはいけないが(笑)次があるなら、みたいものです。
でも、今回のも映像としてDMMで見ると想いますけど。

ライヴは「生き物」です。
でも、そこで共有した時間や気持ちはその人の心にちゃんと刻まれる。
そしてそれは忘れられないモノとなる。
だからこそ、その想いを再び求め味わおうとせんがために、
人はまたライヴに足を運ぶのだと思う。

ライヴってね、本当にいいものだよ。
行ったことない人は是非一度行ってみてください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2977位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
453位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。