スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バート・バカラックな朝

今日は早く起きたので、CDの整理をしてたんだけど、
久々に見つけた(笑)バート・バカラックの「At This Time」を聞く。

At This TimeAt This Time
Burt Bacharach

Sony 2005-11-01
売り上げランキング : 153386

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これは2,3年前にでた彼のオリジナルとしては30年近くぶりに
でた作品で、まだ日本盤がでる予定もなかった時に買ったもの。当時はヘビーローテーションでしたね。

今まで個人的には真夜中~明け方仕事をしてる時によく聞いていたんだけど、朝にかけるとまた表情が違いますね。

今の若い子に聞かせると、ちょっと大人な音なのかもしれませんが、ストリングスのアレンジはもちろん、彼のVocal(笑)などゆったり聞かせる曲が多く入っているので、若いミュージシャン達にきかせるとどういう風に思うんだろう、とかこのリズムの音こうなればいいのにな、とか、彼の真骨頂とも言えるメロディーとか雰囲気とかを感じて聞いて欲しいな。

など細かく聞いていると色々と発見があります。

やっぱこの人すごいな、と。
で、音楽ってそのときそのときで感じるものが違うのですが、いいものってのは何をどうしてもいいんだ、って感じですよ。
(完璧なものはないです。それは個人の志向と嗜好によるものだから)

時を越える感じ。
そういうものに触れた時のエネルギーってのは大事にしたいし、そう感じられる限りはまだまだ大丈夫だな、って思います。


別に毎日仕事してて、休ませろ、とか思ってますが(いや、休めばいいのに・・・)こういうエネルギーを受けて結局、またやる気になっちゃう所が単純だな(笑

多分ね、あんまり寝てないとかいわれるような生活だったり、色々なところにいって音楽きいたり(結果的にライヴは6月末までで66本だったみたい。あんなに時間ないのに)、バイタリティーをもってできてるのは、そういう一瞬一瞬のエネルギーを受けたり、発散したりで気分転換ができてるからだと思います。

こういう生活を人には絶対勧めませんが(苦笑)
今の年(35歳)を考えるとあと数年なのかもしれないですね。
でも、できるとこまでやるのも人生、みたいな感じです。


そんなことをコーヒーを飲みながら色々考える朝。

いい朝です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
374位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。