スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植村花菜「いつも笑っていられるように」

いつも笑っていられるようにいつも笑っていられるように
植村花菜 松岡モトキ 弥吉淳二

キングレコード 2006-01-04
売り上げランキング : 5835

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


2005年5月にデビューした女性アーティストであるが、地元大阪でストリート・インストアなどで好評を得ていた。
1STアルバム。

全体を通して聴いてみれば、身近に感じられる部分と少しお化粧を施したようなアルバムだと感じられる。

ただ、基本的にALBUM VERSIONの2曲は少し違和感を感じる。melodyはまだいいにしても、キセキのアレンジされたオケとヴォーカルの一体感がまるでない。ヴォーカルトラックに後からオケを乗せました、と言うのが非常にわかってしまうのはいかがなものか。この辺は制作スタッフも一向すべき点だと感じる。
また、曲のテンポが似通っているせいか、とても暖かく感じられる反面、少し物足りなさも感じてしまう。

これはライヴなどを見た上で書いているが、もっと色々な魅力をもったアーティストなのだから、そこを出してもいいのではないだろうか?たとえば、ボーナストラック以外で弾き語りを入れる等、1stアルバムならではの紹介や遊びが欲しかったようにも思える。
まぁ、これは、逆に思い入れがあるからこその部分で、全体的に言えば、次回に期待というか、次に彼女がどうしたいのかというベクトルが試される部分であるとも思う。

この1STを聴いて2NDまでのリリース期間をあまり空けない方がいいかな、と感じる。
キングにはもう少しがんばってもらいたい。

ボーナストラックの「はらぺこブギウギ」は素の彼女がとても身近でライヴを行っている感が味わえる。これだけを聴いてもとても魅力的だ。

というかとにかく笑顔に癒される大好きなアーティストです。

*1月に書いていたものを発見。これはこれでいいのでそのままあげときます。
関連記事

テーマ : 女性アーティスト
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
374位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。