スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Oscar goes to...

つい先ほどアカデミー賞の発表がありました。予想としましては監督賞以外は的中。いい正解率でした。

というか予想でも私かいてますが、主要な賞はミリオンダラー、周辺の賞はアビエイター、という風に分けられた感は否めません。アビエイターはそれでも5部門を受賞してますしね。
ミリオンダラーは4冠ですが主要部門の受賞です。どちらにしてもこの2つの映画が賞を分け合いました。


作品賞…ミリオンダラーベイビー
アカデミーは大作ではなく、やはりヒューマンを選びました。
しかしながら、ダイジェストだけで見てもこの映画は観たい!と思わせます。役者の演技のみならず、クリント・イーストウッドにリスペクトです。
昨年のミスティック・リバー、今回のミリオンダラー。
すばらしい作品を世に送り出してます。75歳にしてまさに”栄華”を極める。

監督賞…クリント・イーストウッド
スコセッシは残念でした。しかしながら、今回のアビエイターではなく、次回作以降に可能性があるかもしれません。彼がリスペクトしてやまないAKIRA KUROSAWAの「酔いどれ天使」(三船敏郎の初主演作としても有名)をリメイクする予定がありますから、個人的には是非そちらでオスカーを獲って頂きたいです。
さて、イーストウッド。以前からそうでしょうがもう大監督ですね、主演だけではなく、作曲までこなし、このスクリーンから
出てくるすばらしい雰囲気とカット。文句ないでしょう。

主演男優賞…ジェイミー・フォックス
レイ・チャールズ再び。ジェイミーはRAYそのものでした。
これは彼にしか出来ないと思うし、このオスカーは本当に相応しいです。グラミーの時にも思ったのですが、本当にレイ・チャールズという人は「アメリカ」そのものだったんだ、と改めて思います。合掌。そしてその彼を演じきったジェイミー。彼はエイドリアン・ブロディーと共に、今後も追ってみたいとおもう俳優です。


主演女優賞…ヒラリー・スワンク
私知りませんでしたが、アネット・ベニング5年前のリベンジならず。受賞したのは5年前と同じくヒラリー・スワンクでした。
というか、彼女しか考えられなかったので・・・。


助演男優賞…モーガン・フリーマン
”ついに”オスカーを受賞しました。初めての受賞です。確かにアビエイターのアラン・アルダという名バイプレイヤー(しかも初ノミネート!)もいましたが、存在感と言う意味ではフリーマンが群を抜いているのではないか、と。非常に嬉しい初受賞です。
今回の主演男優、女優、そして彼。近年の黒人受賞はアカデミーの一つの時代の現れです。そして、それはまさしく正当なものである、そう感じてなりません。

助演女優賞…ケイト・ブランシェット
アビエイターはここで獲ってますね。
あとアートディレクション、衣装デザイン、編集CINEMATOGRAPHY(撮影?)の5冠でした。やはり周辺、な感じですね。
しかし、スコセッシは本当に獲れない・・・。ケイト・ブランシェットの受賞も問題なく演技が評価されてると思います。


いやぁ、映画ってほんとうにいいですね~
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3065位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
455位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。