スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすら音楽を聴いていた・・・

1日の昼からは何もしないデーに認定し(夜~真夜中はなぜか会社に行って働いたからね)、家でゆっくりすごしました。
その間、部屋の整理をしながら、音楽聴いてました。とにかくずーっと流してました。それが下記。

●マイルス・デイビス
 「In person friday andsaturday nights,at the blackhawk,complete」
 ブラックホークのマイルスとしてリリースされていたものを未発表を加え演奏順に未編集4枚組みにしたコンプリート盤。
真夜中にマイルス。最高です。

コンプリート・ブラックホーク

●マイルス・デイビス「Kind of blue」
JAZZ界において、超必須、マスターピース、これを聴いてない人はモグリだ的絶対に押さえてほしいアルバム。どれ聴いていいのかわからなければ、まずこれお勧め。わからないとかそういうのはいいですから、聴きましょう。で、マイルスにはまりなさい。他は何もいらないから。

Kind of Blue

●aiko「桜の木の下で」
 花火、カブトムシなど含んだ2nd。久しぶりに聞いたけど、彼女の歌詞のセンス、メロディーのPOPさはすばらしい。 (画像は通常盤、もってるのは初回盤)


桜の木の下

●Dragon Ash「LILY OF DA VALLEY」
WOWOWでバトルロワイヤルやってて、この中の「静かな日々の階段を」が流れてて、久しぶりに聞いてみる。色々と彼らも変化していってるが、この頃の曲たちは今聞いても全然廃れない。

Lily of da valley

●アジアンカンフージェネレーション「君繋ファイブエム
メジャー1ST。今聞くと歌下手だなぁ(笑。でも、勢いやセンスは充分に感じられるし、いいアルバムだと思います。2NDの「ソルファ」は昨年のベスト5(邦楽)に入れてもいいぐらいいいアルバムですね。

●スネオヘアー「フォーク」
最新アルバム。いいよ、いい。この人。
テノヒラはカラオケの十八番になりそう(とはいってもカラオケなんて3年はいってないけど)。

フォーク(期間限定)

●湯川潮音「逆上がりの国
うーん色々な想いの詰まったアルバムですね。いろんな人にきいてもらいたいですね。

●TOSHI「Time to Share」
この人は日本という概念では括れないいいアルバムを創ったと思います。さすがは久保田。これ、発音自体はネイティヴに聞こえないにしても向こうの人が聞いても全然遜色のない「唄」ですよ。日本人は好き嫌いが分かれると思いますが。

Time To Share

●Brian Wilson「SMILE」
37年の刻を経てリリースされた幻のアルバム。私は37年前に創ろうとしたものには実は聞こえません、ただ、この37年があったからこそこの音ができたんだと思います。すばらしいですよ。そして、これが日本でもLIVEでみれるという事実。なんともいえません。

SMiLE

●Dnald Fagen「The nightfly」
発売から20数年。いまだに語り継がれる一枚。
ミュージシャンにリスペクトされ続けるフェイゲンの時代を超えて今も行き続けるこのアルバムに乾杯。

ナイトフライ
●秘密。

って感じですか。ブラックホーク4枚通しでちゃんと聴いたの初めてかもしれません(笑。ジャンルばらばら。とりあえず、目に入って聞いてみようと思ったアルバムです。好き嫌いはあるでしょうが、上は全部聴いても問題ないと思うお勧めばかりです。よければどうぞ。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Time To Share / Toshi * 2004 Sony

X-Japanではありません。久保田利伸のワールドワイド版でのアーティスト登録名で、コチラの盤は海外仕様3作目となる力作。松井とかイチローが活躍すると嬉しいように、こういう「ホ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
374位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。