スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにキタ!富士フィルム新Piviとデジカメ発表!

これは間違いなく買うべき商品ですね。
富士フィルムの新製品が発表になりました!

Pivi MP-300

http://www.fujifilm.co.jp/corporate/news/article/ffnr0012.html

ピクトブリッジにも対応。最強ですな。
色々機能も増えてます。


FinePix Z3

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixz3/index.html

新しいデジカメ欲しいと思ってました。

欲しすぎる!(笑

これは、色んな所で発売前後まできちんとレビューも
含めてフォローしたいですね。デジカメはすぐに買えるかどうか
わからないけど、こんなに欲しいと思える商品はなかなかないです。
スポンサーサイト

すべての悲しみにさよならするために

すべての悲しみにさよならするために、死ぬまで君を離さない、プロポーズ、めずらしい人生……

これは曲のタイトルです。
多分一番有名なのは「愛は勝つ」。そうKANの曲達です。昨日家でベスト盤とアルバムめずらしい人生をみつけて(笑)きいてみたんです。

これがまた凄いいい!

世間は誤解している所があって彼はワンヒットワンダラー(日本語では一発屋)ではなくスマッシュヒットも結構あります。また愛は勝つは彼の音楽から見ると本流ではありません。
前述したタイトル曲はいずれも名曲ですしおもいっきりくだけた曲とかね(笑)。

正直もったいないと思うんです。今聞いてもいいと思えるから。確かに歌は上手いとは思いません。でも関係なしに伝わります。それが一番大事~♪じゃないけど日本って結構曲達が埋もれてしまうような所があります。なんとかしたいなぁ。

さて、彼はその後結婚してフランスに行きました。で去年?今年?久々にシングルをリリースしました。

まだ聞けてないけど今の曲も是非聞いてみることにします。

また留まった(苦笑)音楽ブログでそういうの紹介していくようにしよう。自分の何千ものライブラリーから。

レミオロメン「HORIZON」

HORIZONHORIZON
レミオロメン 藤巻亮太 小林武史

ビクターエンタテインメント 2006-05-17
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「蒼の世界」「粉雪」「太陽の下」を含むレミオロメンのサードアルバムです。

まぁ普通に永く聴けるアルバムです。

変な意味ではないですが、彼らの「等身大」の姿と「挑戦」している姿がそこには見えて、いいですね。
このアルバムにはリラックス感もあれば、ネクストも見える。粉雪が大ヒットしたからといって、そこに主眼を置かない感じはとても好感持てます。

ただ惜しむらくはシングル・タイアップ曲とその他の曲に差がついてしまっている感じがします。アルバムトータルとしてはとても面白く温かく心地よく聴けるんですが、新しく聴く人はどうしてもそっちに耳が行くような気もします。悪くはないんだけど。良曲多いけどね。


元々デビュー前から知っているバンドなので、ずっと聴いてます。
もっともっと広がってもらいたい、というかもう充分広がってますね。

Def Tech 「Catch the wave」

Catch The WaveCatch The Wave
Def Tech

Jawaiian Style Records 2006-04-26
売り上げランキング : 26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


メッセージ・音・雰囲気それぞれが最高に「病み付き」になるアルバム。

今、とにかく一番聴いているアルバムですね。

少し曲数が多いので全てを賞賛する事は
しませんが、とにかく是非聴いてもらいたい。

小さいかもしれないけれど、一人一人が「意識」して
行動を起こす事がとても大事だと、感じさせる彼らの
メッセージは押し付けではなく、感じるものです。

とにかく何度聴いても飽きません。
これからの季節にも最適。

7月の日本武道館が益々楽しみになりました。

はい、お久し振りです

みなさん。お元気ですか?

どうもどうも、お久しぶりです。
ライヴマスターです。

え?
辞めたと思いました。

そうでしょう、そうでしょう。


なにせ、管理ページみたの軽く一月以上ぶりですから(笑

まぁ、なんていうか、ちょっとめんどくさくなってました。


正直ですな。はい。

しかしながら、mixiとGREE、現在主にGREEでですが、
日記などは結構書いたりしてます。

なので、書かなかった部分を含め、こちらに
移植してゆきます(プラスアルファなどしつつ)。


観たくない?


まぁそうでしょうね。
でも、いいんです。自己満足なんで。


という事で、3月中旬ぐらいからの知らない
間に埋まっていく可能性もありますので、時間のある人
のみチェックでもしてくださいな。

ほんでは。

ま、マイペースにまたやってきますよ。

ゴスペラッツ「ゴスペラッツ」

ゴスペラッツゴスペラッツ
ゴスペラッツ 湯川れい子 清水信之

ERJ 2006-04-19
売り上げランキング : 1143

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



歌は間違いなく上手いし、ハリケーンなどは懐かしさと新しさでいっぱいで、30歳代以降の人が懐かしさで手に取るのはよくわかる。

なので企画物としてはある種成功してると思います。

でも、私はやはり聴くんだったら、マーチン、ゴスペラーズ、ラッツ&スターのオリジナルを聴きたいな、と思いました。

正直言って企画物は企画物なのかなぁ、と思ったりします。

曲数も少ないし、内輪で楽しんでる雰囲気が少し残念。
でも、それは狙ってやってるんだろうなぁ。
個人的にはそれが少し肌に合いませんでした。

でも、夏に向けてはいいんじゃない?(まぁその程度で(苦笑

初回盤はリングがついてます(私はそっちを購入)
プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
374位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。