スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森高千里25周年。Youtubeで200曲セルフカバー配信。

森高千里さんがデビュー25周年を記念してYoutubeでセルフカバー。

ほぼ全曲の200曲を無料で配信するっていうのは、
今の時代を象徴していると思う。



これって、先に書いたコアコミュニティ的なここに集約していきますよ、
という動きだしね。ここを見つつ、MVに関しても観想をいえるわけだし。
クローズではなく、オープンなのもね。

これからも注目します。

森高千里のオフィシャルチャンネル

http://www.youtube.com/user/moritakachannel?feature=watch

続きを読む

スポンサーサイト

11/17 iTunesXビートルズ

TOP変わった。やっぱりビートルズだけ???

くだらん。もうAPPLEもネタ切れか。終わってるなぁ。今更誰も待ってないと思う。
内輪だけで盛り上がって、は?って感じ。もちろん、今更買う気などありません。
ってか何でビートルズを配信でかわにゃならんのだ?

こういうAPPLEの残念さってのは、たまにあるけどさ(笑。APPLE信者ではないから
ジョブズに踊らされる事は少ないんだけど、これはないなぁ。目が覚めたぜ。
でも、MAC BOOK Airはいいと思うw

APPLEにとっては記念すべき日。ユーザーにとってはがっかりで何にも変わらない日。

否定的な意見ばかり言っても仕方ないので今回のビートルズの配信をポジティブ
に考えると配信でいつでも買えるというのはこれからの世代にとってはいい事
だと思うし、1曲単位で買える事で聞かれる可能性は増えるよね。
でも、音質的な懸念とアルバム単位で益々聞かれなくなるんだな、とは思います。

経緯を知ってるからこそ、単に内輪で盛り上がっただけじゃん!
って皆思ってると思います。今更、騒ぐ話じゃないしって感じで。
ユーザー置いてけぼりのAppleを久々にやった感じですね~

続きを読む

USTREAMはどこでもドア 坂本龍一@バンクーバー

USTREAMは本当にどこでもドアの感覚で、私達を「そこ」へ連れてってくれる
面白いメディアだなぁと最近特に思う。


2日は坂本龍一氏のバンクーバー公演を見ていた。
開始する30分前から4,5千人もの人が同じ画面をみて待機していた。

元マイクロソフトの古川氏とデジタルステージ平野氏が関わってるらしい。
なお、平野氏が手伝いに行ったのは古川氏にツイッター上で「手伝いたい」
とツイートしたのが始まりである。

詳細はここにある。
@samFurukawa さんによる教授 @skmt09 のアメリカツアーをUSTするの巻

これも凄いっちゃ凄い話でツイッターの作用の面白さがわかる話ではある。

配信している音質も44.1kHzで行い、Ust用のミックスや調整をしていた
ようである。そういえば古川氏が事前のツイートでAPOGEE DUET購入した
とか書いていたが、そうかあれはこれに使ったんだと後で納得した(笑
USTのTLでUSTのミックスだから音がいい、と書く人もいたが、厳密には
その表現は何かおかしい。ちょっと違うんだけど、まぁいいや。

LIVE自体は現在進行形の教授を見られたとても素晴らしいものだった。
自動演奏されているピアノと教授のピアノ。美しい旋律と現代音楽を
組み合わせたような、こうきたか!と感嘆するものだった。
そしてまた気分が高揚とするようなPfは本当に凄い!と感じるLIVEだった。

このLIVEの模様は最小工程を経てiTunesで配信されるのも素晴らしい
ビジネスの手法だと思う。何千人と無料で聴いていて、その人たちがDLする。
なおかつ口コミで広がってもっとたくさんの人が購入する。
FREEから始まる音楽ビジネスの正しい使用法を教授は使っている。

もちろん坂本龍一という皆が知っているアーティストであるからこそ成立して
いるだろうけど、そういう手法や可能性を貪欲に進めていられるのは、
ひとえに様々な活動を通して行っている事とコモンズという自分の庭である
レーベルが存在しているがゆえにやりやすいのかもしれない。
(なお、Deccaとの契約があってこれは日本でしか発売されないとの事)

11月3日のRegency Ballroom/San Fransisco公演もUSTREAMで日本時間
4日の12時ごろから配信されるとの事なので、こちらも非常に楽しみである。

USTREAMは本当に身近なものになっていくんだろうなとこういう番組を
見るたびに感嘆する。可能性の広がり。さて、私はこのメディアをどう使おうか。

playing the piano out of noise North American Tour 2010

2010/11/01
Vancouver,BC/Canada - Vogue Theatre

setlist

01.glacier
02.hibari
03.still life
04.nostalgia
05.in the red
06.a flower is not a flower
07.aoneko no torso
08.tamago 2004
09.bibo no aozora
10.high heels
11.the sheltering sky
12.the last emperor
13.behind the mask
14.tibetan dance
15.thousand knives

encore
e-1.merry christmas mr.lawrence

more encore
e-2.parolibre

UNIQLO LUCKY LINEって?

昨日twitterのTLを眺めていると UNIQLO LUCKY LINEに行列なう。整理番号○○○○番ゲット!みたいなツイートが連発されていたので、何だろう?と思いそのリンクからユニクロの公式サイトを見てみる。

初め何の事か全然わからなかったのですが、いきなり画面かわってなんだかアバターの行列が先頭からがーっと並んでいる。ユニクロのHP重いって思ったら、これのせいか。

読んでみると、twitterと連動していて、ツイートとすると自動的に整理番号が割り振られる仕組み。で、書くとてくてく歩いてきて最後尾に並ぶんですよね(笑。細かい。選んだアイコンも保存できます。

しかし、今週末のユニクロの誕生感謝祭開店まであと何日って書いてあるので、キャンペーンであるのはすぐにわかるのだけど、一体これが何なのかわからない(笑

で、先頭に遡ってみると「UNIQLO LUCKY LINEとは?」とある。
これをクリックするとなるほどようやく理解しました。

このキャンペーンは並んだ順で26人に1人1000円のオンラインクーポンが、また260人には限定Tシャツが当たるとの事。6月2日にユニクロは26周年という事で「26」絡みの数字なんですね。

このクーポンはオンラインストアで6300円以上買い物した人が1枚使えるというクーポンみたいです。また、Tシャツが当たった場合の手続きもここに書いてありますので、「UNIQLO LUCKY LINEとは?」を必ずチェックしてみてください。

同一IDでも60分以上経てば再度並べるようになっていますので、特典を当てたい!という人は何度も並ぶのもいいかもしれません。(でも、その分ツイートするので、鬱陶しいといえば鬱陶しい(苦笑。

私が見た並んだ昨日の夕方の時点では4000人以上(私は4300番台だった)でしたが、これを書いている時点でもう約10688人に達してます。

去年の創業60周年記念では朝6時開店の実店舗ではものすごい行列になってましたし(あんぱんと牛乳を配ってましたね)、今回も全店舗ではないですが、今週末に朝6時オープンから誕生祭がスタートします。実店舗もオープン時には行列になるかもしれませんが、今回のいわばヴァーチャル行列ともいうべき行列。オープンまでに一体何人ぐらい並ぶんでしょうかね。

それにしても業績的にみてもユニクロの勢いは止まりません。また、UNIQLOCKとかカレンダーとか相変わらず面白い事もします。こういう遊びができるっていいですよね。

UNIQLO LUCKY LINE
http://www.uniqlo.com/jp/#line

リツイート、RT、QTの違いってなにさ?

リツイート、RT、QTの違いって何?

未だにTL(タイムライン)上や色々な所で見受けられるこの話題。ちょっと答えてみたものの、140文字の連投ではいまいちどうも伝わったような気がしない。なので、ちょっとまとめてみようと思う。

RT、リツイートはそもそもRe-Tweet、再度つぶやくって意味ですね。

RTは公式的なルールではなくユーザー間のルールで、このつぶやきいいね!引用しよう、転送して紹介しよう、という事で便利で一般的ルールとして広まりました。

でも、そのうちRT、RTと重ねていくとじゃあ、元々そのつぶやきをした人は誰?というのが特定できなくなるし、改変もできるため、本来のつぶやきとは意味の違うものが一人歩きして変化していく事にもなりました(それはそれで面白いけれど)。

それはRetweetではないよね。引用したものにコメントつけたつぶやきは区別されるべきだ、という考え方で出てきたのがQTです。QTはQuote Tweetで引用したつぶやき、でしょうか。

どちらもその違いはありません。言葉が違うだけで本質的なものは一緒。それに元々がユーザー間のルールつまり俺様ルールが一般的に使われだしたので、この区別を強要される覚えも言われもありません(笑。そんな人がいたら、軽く無視しましょう(うそ。あ、でも実際いました(笑。ありえない。

そういう話題が起こっているうちに、公式にもRT機能を、という要望がずっとあったのですが、少し遅れてtwitterが公式にリツイートという機能を付けました。

これは本来RTでユーザーが行おうとしていた事を実現したものです。
リツイートのボタンを押すとつぶやきを保護してそのまま転送する仕様です。(引用と転載は意味が違うので)こちらは転載と言ってもいいかもしれません。
また、自分のTLには載らずに自分をフォローしてくれている人(フォロワー)のTLには表示されます。リツイートされたものはアイコンが付、誰がリツイートしたのかもわかるようになってます。逆に言えばフォローしている人がリツイートしたものを自分のTLで観る事ができるようになりました。

実際見ていくと普通のRTでは広がらなかった世界を感じると思います。

自分がフォローしていない人のよい意見、うまいと思うつぶやきは興味深いですし、
こんな人もツイッターしているんだ、と知る事が結構あります。
自分もリツイートする事で他の人に紹介しているわけですから、それで世界がさらに広がりますよね。

つぶやきによってお互いがお互いを支えていくtwitterのいい所が出ていると思います。

リツイートは転送されるだけでコメントができません、ただ紹介するのみです。
ですから、従来のRTとリツイートはうまく使い分けをしたほうがいいですね。

このつぶやきはみんなに紹介したい、という時には公式のリツイートでみんなに広める。それに対してユーザー間でやりとりをする時、そのつぶやきに独自にコメント入れたい時等には従来のRTを使用する、みたいな感じで。

これは感覚的なものなので、知らないうちに使い分けをしているのが普通じゃないかと思いますが。

とまぁ、こんな感じでリツイートとRT、QTの違いをざくっと書いてみましたが、いかがでしょうか?それでもルールを気にせずゆるくつぶやいた事によって他者との結びつきも強くなったり世界が広がるのがツイッターのいい所ですから、ゆるーく続ければいいんじゃないかな、と思いますけどね。

(追記)今日TL見ていたらちょうどタイムリーなつぶやきがあって、本来の意味でのRTはリツイートでしたが、ユーザー間のルール的な流れによって、本来想定していたRTがRTでなくなったと判断したため(本来つぶやいた人の阻害になりかねない)にリツイートという機能をつけた、との事です。

続きを読む

mixiにはこんな使い方もあったか。

ミクシー同級生で同級生の人と繋がった。

いや、そういえば同級生の人と繋がるってのは初めてだな。
しかも、今同じクラスだったのかどうかも不明(ごめん)。

いや、でも、すごい嬉しかったのね、これが。
だってさ、同じ年ぐらいの人ってSNSを使ってるのって結構少ないわけです。私達にはその感覚がわからなくなってる部分があるかもしれないけど、世間って結構そんな感じだと思う。だからこそ、こういう場所で出会えた事はすごく嬉しいわけですよ。ありがとう、って言いたいね。

それぐらい高校の同級生とは疎遠になってます。今現時点で連絡をとりあって大阪、もしくは東京に来た時に会うのは一人だけだし。

同窓会とかがあったとしても、私東京だし、ほぼ音信不通状態になっているからな。つか、うちの高校統廃合でなくなったし。校舎はあるけど名前変わっちゃったし(苦笑

ぶっちゃけ、高校の時の事かなり忘れてるんだよね・・・。卒業時の年齢と同じだけあれから時間が経っちゃってるんだから仕方ないのかもしれないけど、むしろ、小さいときの記憶のほうが覚えてるので、悪い意味で本当に疎遠になりすぎてる。もうちょっと考えないといかんな、うん。

mixiにしても(最近はサンシャイン牧場と深海をほそぼそと)、GREEにしても(みてるだけ)、twitter(ぶつぶつつぶやいてるだけ)にしても色々な事がリニューアルされても、登録を消そうと全く思わないのは、その場所その場所で繋がってる人は別々だってこと。もちろん同じ人たちもたくさんいるし、別に使い分けてないし、私は私なんだけど、場所が違えば捉えられ方、繋がり方も変わる。日記もそうだよね。

その場所で繋がった出会いに感謝しないとね。

今、結構大変なんですが(笑
人には本当に恵まれていると今でも思うし。

出会いは自分から発信してた部分もあったし、人に会ってたせいもある。もっと外に出なきゃね。それで変わるものがたくさんあった。今まで、ずっとそうしてきたのに、最近は本当に停滞してると思う。

そろそろ元に戻さないと。動くしかないね。

偶然の出会いは結局必然の出会いなんです。
ずっとそう思ってる。

マイ ポーケン

20091031223621
情報HACKSで紹介されてて存在を知ったポーケン。約10日前に話の種で盛り上がったんですが頂きまして4日前から登録して持ち歩いてます。が、まだこれからみたいで持ってる人いません(泣。誰か使ってる人います?またどこまで情報入れてます?

続きを読む

GREEの決断は古参ユーザーの切捨てへ

11月からGREEにおいて新しくなる、というものがが発表された。

田中氏の発表記事
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20402259,00.htm

これをみたんですが、もはやGREE終わったな、って感じである。

結論から言うと今回の変更は昔から使っている人たちはもういいですよ、って感じかな?アバターなどお金払う人優遇。彼らは紹介制をなくし、携帯から爆発的に増えたユーザー様が大事だと暗に言ってるわけですから。(でなければ、利用実態を鑑みとは書かないし、事実そちらの方が多いんだろうから。)

=== 今回の変更はこちら ===
新版で廃止を予定している機能下記の機能については、
ユーザーの皆様の利用実態を鑑み新版では廃止させていただく予定です。

コミュニティ
•イベント機能
•自分のフォト・動画からコミュニティへの投稿機能
•アンケート機能

フォト・動画
•タグ検索機能    •投稿日・投稿月別表示機能
•みんなのフォト    •スライドショー
•フォトミキサー    •フォトバッヂ
•お気に入りランキング

日記 •みんなの日記
•日時指定しての日記投稿機能
•文中でのフォントサイズ・カラー・引用などのスタイルづけ
•お気に入りランキング

レビュー •みんなのレビュー
•評価ランキング
•レビュー数ランキング

その他
•カレンダー  •キーワード   •共通の友だちの表示
•学校     •あしあとランキング

まず、対応ブラウザーがFirefox3.5以上、Safari4以上、Google Chromeのいずれかとの事。
IEやスレイプニールなどでは新版には今のところ対応してないわけです。なるほど。ここも面白い。

ランキング関係とかは別に要らないと思う。
カレンダーとかは結構便利だったんだけど、コミュニティと誕生日と連動してカレンダーはある程度有効だったと感じる。コミュニティに関してはイベント機能・アンケート機能がなくなるという事で、人数把握が便利だったけど、これだと掲示板(トピック)で仲良くやってよ、ってだけになるわけだ。そう考えればもはやどちらも要らないという事か。

で、Firefoxで新しいデザインを見てみた。

デザインもなんだか酷いね。二番三番煎じの悲しさ、かな。サイドバーやひとことは完璧にtwitterの真似だし、ニュースなんかはmixiだね。

アバターなんて要らない。
芸能人の垂れ流しブログなんて別に見ないし、正直、芸能人っていうけど、誰それ?っていう微妙な人達が多いんですが・・・全く需要ないです。彼らの説明では、「『結婚』『恋愛』『引退』など、ブログ発の話題を先取りしましょう。」って書いてるけど、アメブロなどみんなが興味を持った人ならばそうかもしれないし、ちゃんとした芸能人ならブログ以外で発表すると思う。完全にGREEの運営側の希望をここに書いても萎えるだけ?というかすごいレベル低い文章だと思わないかね?バカじゃないの?ぐらいに思う。

で、つぶやきと日記がごちゃごちゃで見にくい。
twitterもどきを中心にしたいんだったら、もう日記すらやめたらいいんじゃない?ぐらいに思った。
リアルタイムを重視した結果、混乱を生み出すわけだ。せめて色かえるとか何らかの対応がすべき、でもこれだったらtwitterで充分です。

ま、これ、GREE新版を利用したくない人はIEとか新版に対応してないブラウザーでみたら、どうなるの、とか疑問点も多い。予定ということで見守ることにしよう。

でも、これでまたmixiに戻る人もいるかもしれませんね。
コミュニティごと。

以前の大改編で携帯から&誰でも登録できる、という事、無料ゲームで確かに利用者は増えた。ビジネスとしてよかったんだろう。

でも、その結果、無料を先走りしすぎて、保護者からアバターの法外な請求に対する苦情が多かったり、GREE=出会い系みたいなレッテルを貼られたりもあった。

その結果がこれだとしたら、もはや笑い話でしかない。
今回のmixi、アメブロに続く四番煎じようなtwitterの模倣は、ね。

mixiはどちらかというと色々なものと共存するために、プラットホームを広げる、という手法を採っていると思う。それはあまりに会員数が多いからなんだろう。
対してGREEは会員数とかそういう事ではなく、自分達が提供するサービスなのだから自分達に従え、というような気がしてならない。

企業としてはビジネスであり、お金を落としてくれるユーザーは大事。お金を落とさずコミュニケーションとしてGREEが全然駄目な時期から応援してきたユーザーはもはや管理するコストももったいない、という事なのだろう。

今回の大改編はコミュニティなどで人脈を広げてきた古参ユーザーの切捨てと言ってもよい。

本当にSNSなどで大事なのはアバターではないと思うんですけどね。

さて、彼らの数年後が楽しみだ。繁栄か?衰退か?
どこへ行く、GREE。

トラベラーズIQチャレンジ勉強になります。

http://www.travelpod.com/traveler-iq/

マイミクから教えてもらったトラベラーIQチャレンジ。
要はクイズ形式で各都市や場所の名前がでてくるので、地図上でどこにあるのか、を
クリックすればよいのです。

これ、何回もできるし、意外に暇つぶしにもなるし勉強にもなります。

LEVEL9で私は精一杯です。

アフリカとか海にある小さな国々はなかなか苦戦します。というかある程度の場所はわかるから
あとは勘、みたいな世界ですね。

でも、これかなり面白いです。

お暇な人は是非やってみてください。

相関図ジェネレータ

なんか、たまたまWEBを見てたら、
相関図ジェネレータってのがあったので、何気なくやってみた。

http://genzu.net/sokan/


まぁ、単純にいうと、下の名前を入れてみて、その人たちの
人間関係の図を作成することができます、というもの。
まぁ、前はやった脳内メーカーとかと同じような感覚だよね。

とあるグループとか知り合いとかやってみたんだけど・・・

・・・・・・・意外にあたってる(笑。

暇な時にとか遊びでやってはいかが?

You Tubeに日本語版が

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000085-zdn_n-sci

これで対応外国語数が9ヶ国目らしいですね。

しかしながら、日本のユーザーの利用が圧倒的に多い(まぁ使い方は微妙だとは思いますが)
ので、対応しても全く不思議ではないし、むしろ遅いぐらいです。(Geogleなんだし)
SKY PerfectTV!公式ページが登場ってのも興味深いです。

こういうメディアミックスの手法ももっと多くてもいいと思うんですよ。

著作権の問題があるにせよ、メディアを上手くしようしてお互いがお互いを
高めあうってのが一番いいですよね。是非、前向きな方向で。

http://www.rbbtoday.com/news/20070601/42358.html

アメリカではすでに米EMI MusicがYouTubeにおいてノラ・ジョーンズやコールドプレイなどEMI Music

所属アーティストのPV配信を許可するという合意に至ったというニュースもあったようです。

ちゃんと著作権料は支払われるみたいですしね。
こういう使い方、大事ですよ。

私ほとんどみませんけどね・・・。

相武紗季のハッピータイム!

最近、Podcastに入れて毎週?チェックしている番組(Podcast)。

相武紗季のハッピータイム!

TBSの青木と天然コンビがなんともいいんです(笑
ほんわかな感じがいいよなぁ。

時間も7分以上あって、Videoでみれるのです。

なんか和む。好き。

今日はあんまネタないので、こんな感じで。

続きを読む

今日時間ある人は渋谷へ

こちらに集合。飛び入りでも全然OKみたいです。
とにかく色んな人がいます。
興味ある人は是非。



SNS/BLOG PARTY 2006 SUMMER

■日時:7月6日木曜 
 開場18:30、開始19:30、終了22:30
■場所:渋谷キャメロットーコート
■主催:SNS/BLOG PARTY 2006実行委員会
■趣旨:SNS/BLOGパワーユーザーの
 交流会イベントです。
 社長さんも社会人さんも学生さんも
 タレントさんもアーティストさんも。
■ゲスト:某人気女性モデルNTさん
■料金:3000円
 フリードリンクですがフードはなしです。
■人数:300名
■司会:
●恋のから騒ぎ11期生最前列。
  ブログmanabedoorが話題の
  真鍋摩緒さん     
 ●MIXIMANのくにおさん
■音楽ライブ さきぱんさん&TAKAさん
■Miss mixi Tokyo主催者グランプリ紹介
■トークイベント
 ●ラブナビ弦本先生
 ●@cosmeのアイスタイル 山田ユメミ社長
■SNSタレントオーディション授賞式
 ●MISS GREE(大学生部門、社会人部門、MISS GREE INTERNATIONAL)
 ●MRS GREE
 ●WARAU GREE(バラエティ部門)
 ●MR GREE
 ●MISS SNS
  ・女優部門
  ・モデル部門
  ・グラビア部門
  ・アナウンサー部門
  ・ブログ部門
 ●SNS MUSIC(音楽部門)
■協賛スポンサー
 ●RedString
 ●富士フィルム携帯プリンタPivi
 ●アイブリッジFruitMail
■後援
 ●芸能証券
 ●モバイルGYAO

mixi 300万人突破。

mixi 300万人突破

したらしいですね。SNSの世界では凄い数字です。私も含めてですけど、
本当にみんなやってますよね、mixi。
手軽だし、仕事にもつかえるし(笑。便利です。

でも、まだこの数字は伸びるでしょうね。

招待という形でしかはいれないのに、どんどんペースが速くなってます。今年中に600万~700万には伸びるのかな?

凄いや。

PLAYLOG

地味に昨日から公開されたPLAYLOG。 http://playlog.jp/

MORA(SONY)がはじめた音楽とSNSを融合させたものです。

プレイログで聴いた音楽の履歴が残せるっていうのは
非常に面白いです。

とりあえず登録してやってます。
ここでも日記を書いてます。

えーっと
スポーツブログ
音楽ブログ
PLAYLOGの日記
Greeの日記
mixiの日記

で5個目の日記ですね。

多いな、似た記事でも全部コピペではないので
収拾がつくのかどうか知りません。
音楽ブログは書きかけが多いのが玉に瑕。整理します。

まだ使い勝手やスタート段階なので重いんですが。

SonicStageをダウンロードすれば登録できますよ。

現在流してますが、アクセス集中しているので重いのと
なぜが時々アクセスが途切れてしまっていて、送信履歴が上手く作動してません。まだα版なので仕方ないと思いますが、意外に広がるような気がします。

SONYなのに、i-Tunesのプレイログも対応するアップローダーがあるし、なかなか面白い所に目をつけてると思います。

清家2万回ぐらい流そうかな(笑
プロフィール

ライヴマスター (livemaster)

  • Author:ライヴマスター (livemaster)
  • Music Connect-er。CD-SHOP Wanderer。音楽は仕事というより音楽好きでいたい。その方が楽しい。人と音楽を繋げたい。まさにLinQ。お仕事の依頼問い合わせなどはlivemaster1999@gmail.comまでメールを下さい。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
tweet
リンク
最近の記事
ブログ内検索
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2239位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
邦楽
341位
アクセスランキングを見る>>
AMAZON
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
AD
1
RSSフィード
最近のコメント
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
バナー



人気blogランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

C
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。